オリジナルTシャツを簡単に作るために押さえておきたいポイント

オリジナルTシャツ

イラストを描くのが得意で、物作りに興味のある人は、オリジナルTシャツ作りにはピッタリの性格です。オリジナルにこだわるなら、デザインを1から始めたいものです。確かに業者のテンプレートには多くのデザインがあり、それだけでちゃんとオリジナルTシャツを作ることができると思うでしょう。でも、テンプレートで製作すると、誰かが同じサイトで作ったTシャツに似てしまうこともあります。デザインがかぶりたくなければ、オリジナルのイラストや写真などを使用するといいでしょう。イラストは描けないという人でも、工夫次第で簡単にオリジナルTシャツを作ることができます。まず決めなければいけないのはTシャツ選びです。色が違うだけで全く印象が違うので、自分に似合う色を選ぶことが大切です。Tシャツの袖の長さや生地選びも忘れずに行いましょう。

オリジナルにこだわるなら写真を利用すると便利

イラストが描けない人は、自分で撮影した写真を利用してみましょう。この方法なら絶対他の人とは同じものはできません。旅行好きの人なら、旅先での写真を、ペットを飼っている人はペットの写真を使うと、オリジナルTシャツを着る度にうれしい気持ちになります。自分で撮った写真は権利云々のもめ事もありません。オリジナルTシャツ作成時に注意したいことは、Tシャツのカラーで写真映えが悪い時があるということです。色を変えるより白のシンプルなTシャツにプリントしたものは写真映えが期待できます。記念品的に作りたい時には、1枚だけでなく2-3枚保存用に作っておくといいでしょう。小さな子供さんのいる家庭では、子供さんが描かれた絵をプリントすると、一生思い出に残るオリジナルTシャツになります。もし原本の絵が無くなっても、Tシャツにしっかり思い出が残っています。

どうしてもイラストTシャツを作りたい人はプロに依頼する方法も

写真のTシャツは作りたくない、絶対イラストのTシャツがいいと思う人は、思い切ってプロにイラストを依頼してみてはどうでしょうか。安い値段でイラストを描いてもらえるサイトもあり、依頼には困ることはありません。イラストや漫画を専門に描いている人たちなので、デザインはもとより、カラーもセンスがあります。文字のデザインも可能です。依頼すると、納期どおり完成させてもらえるので期限内にTシャツを制作したい人にはピッタリの方法です。オリジナルTシャツ作成の各サイトではデザイナーが在籍していて、デザインを追加のオプションとしてデザイナーに委託できるシステムもあります。こちらの方は同じサイト内で完結できるので、便利です。どちらの依頼も自分の希望がはっきり分かるように説明しないと、想像していたオリジナルTシャツとは全然違うものができてしまう可能性があるので、注意しましょう。